トップページ >> 東日本大震災からの復旧・復興を担う専門人材育成支援事業

事業の概要

・被災地医科医療従事者にニーズの高い医療クラーク育成事業

区分

医療情報事務
産業界の高度化等において必要な専門人材育成のための人材育成コース試行導入等 【短期】

文部科学省との連絡担当者

氏名 菊池 裕生
所属・役職 学校法人 龍澤学館 盛岡医療福祉専門学校 統括部長
郵便番号 020-0025 所在地 岩手県盛岡市大沢川原3-5-18
電話番号 019-624-8600 FAX番号 019-624-8601
E-mail h-kikuchi@morii.ac.jp

事業の概要

昨年度実施した当該事業における受講者、および協議員、講師からの感想・知見をふまえ、「医師事務作業補助者養成講座」を開講することとする。今年度は、比較的大きな被害のあった沿岸地区在住の方々になるべく広範囲から参加いただけるよう、地域的に県内沿岸部被災地の中間部に位置する釜石市での開講とし、宮古―釜石間および陸前高田―釜石間を結ぶ無料送迎バスを運行し、受講生を募ることとする。また、仕事をしながらのスキルアップを目指す方々の受講を想定し、土曜のみの開講とし、無理なく受講できるよう配慮する。

また、開講プレ講座として、医師、および、復興にかかわる関係者より、被災地区における医療分野の発展的復興についての展望と医師事務作業補助の重要性について講演いただくことにより、受講生の講座に臨む動機付けを行うとともに、講座完了後の復興を担う人材としてより多くの受講生が活躍できるよう配慮する。