Morii News

【福祉の心も学ぶ!】ごみ拾いウォーク☆(スポーツ健康学科)

2017/05/29 更新

アスリートだけではなく、一般の方も気軽に楽しむ機会が増えてきたスポーツ業界☆

場合によっては、高齢者や障がい者、こどもへのスポーツ指導が必要になることも…。

さらには、地域を盛り上げるといった「地域福祉」の考えも大事になってきます。

モリイのスポーツ健康学科では、そんな場面でも対応できる人材を育成するため、

地域福祉の授業や実習を取り入れています!

 

 

 

 

 

☆ごみ拾いウォーク☆

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 紫波 スポーツトレーナー スポーツショップ スポーツジム インストラクター スポーツ 福祉 ごみ拾い

 

今回はスポーツ健康学科2年生が「地域福祉実践」の授業でごみ拾いを実施しました。

地域のために何ができるかを学生たちが自ら考え、計画しました。

また、せっかくなので、体力強化のためにも長距離で活動することを目標にし、

紫波中央駅からモリイ校舎までの約18キロでごみ拾いをしました!

 

 

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 紫波 スポーツトレーナー スポーツショップ スポーツジム インストラクター スポーツ 福祉 ごみ拾い もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 紫波 スポーツトレーナー スポーツショップ スポーツジム インストラクター スポーツ 福祉 ごみ拾い

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 紫波 スポーツトレーナー スポーツショップ スポーツジム インストラクター スポーツ 福祉 ごみ拾い もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 紫波 スポーツトレーナー スポーツショップ スポーツジム インストラクター スポーツ 福祉 ごみ拾い

 

 

暑い中での活動になりましたが、学生同士声を掛け合い、最後までやりきることができました!

改めてチームとして動くことや支え合うこと、一つのことをやりとげた達成感を感じることができたようです☆

 

 

これからの時期は高校生や一般アスリートなどを中心に各競技の大会も多く開催され、

学生の活動の場も多くなってきます。

スポーツを通し、地域を盛り上げるためにはどんなことができるのかを考え実行する

地域連携実習が盛んに行われるスポーツ健康学科☆

活動の様子は随時紹介していきますので、ぜひチェックしてくださいね!