Morii News

【被災地支援】山田町老人保健施設&仮設住宅ボランティア☆(介護福祉学科)

2017/08/31 更新

平成29年7月31日(月)に山田町の高齢者施設で、8月25日(金)に同じく山田町の仮設住宅で

介護福祉学科1・2年生が被災地支援活動をしてきました!

 

 

 

 

☆山田町老人保健施設&仮設住宅ボランティア☆

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区 さんさ踊り

 

 

 

今回お邪魔させていただいたのは、山田町の介護老人保健施設さくら山と大浦地区仮設住宅。

被災地支援ということで、施設や地域の高齢者の皆さんと交流会を実施しました!

1・2年生それぞれで意見を出し合い、

高齢者の皆さんに楽しんでもらえるように出し物やミニゲーム、プレゼントなど、

準備や当日の運営を行いました♪

 

 

 

≪介護老人保健施設さくら山での活動の様子≫

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 老人保健施設さくら山 老人保健施設

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 老人保健施設さくら山 老人保健施設 さんさ踊り もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 老人保健施設さくら山 老人保健施設 さんさ踊り

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 老人保健施設さくら山 老人保健施設 もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 老人保健施設さくら山 老人保健施設

 

 

 

≪大浦地区仮設住宅での活動の様子≫

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区 さんさ踊り もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区 さんさ踊り

 

もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区 もりい 盛岡医療福祉 盛医 盛岡医療 盛岡医療福祉専門学校 盛岡 岩手 青森 秋田 介護福祉学科 介護福祉士 介護福祉 介護 福祉 障がい者 高齢者 学費 奨学金 修学貸付資金 進学 国家資格 介護福祉士等修学貸付資金 東日本大震災 被災地支援 山田町 仮設住宅 大浦地区

 

 

 

今回は2か所での活動を実施しましたが、

同じ年代の方相手でも高齢者施設と仮設住宅では対応にしかたは変わってきます。

相手がどんな状況で、どんな支援を必要としているのか、そのために何ができるのかを

きちんと考えて実行する力を身につける必要があります。

さらに、一人では支援することができないのが介護の仕事。

1・2年生合同で活動することで、それぞれの視点から意見を出し合い、考えることで、

介護に必要な企画力や実行力、チームワークを磨いています

 

 

秋には1年生が西和賀町での地域連携活動を行う予定☆

後日紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね♪

 

 

 

<介護業界について、もっと知ろう!>

【介護通信vol.1】福祉業界をもっとよく知ろう!

介護通信vol.2 ~進学して介護業界を目指そう!~

 

<学費支援で経済負担を軽減しよう!>

【学費負担を軽減!】修学貸付資金制度☆(介護・保育で入学を検討される方へ)