既卒者の皆さんへ

私達と一緒にモリイで夢への1歩を踏み出してみませんか?

モリイでは、再進学サポートに力を入れ、既卒者も安心して授業が受けられる環境を提供しています。
「学費はどのくらいかかるのかな?」「年齢の違う同級生と仲良くやれる?」「ちゃんと就職はできますか?」など、
たくさん不安はあるかもしれませんが、どんな質問や相談にもスタッフが丁寧にお答えします。
まずはお気軽にお問い合わせください♪

2年間で最大96万円の給付を受けることができます

専門実践教育訓練給付金について

受講開始日現在で雇用保健の被保険者であった期間が10年以上(初めて支給を受けようとする方については、2年以上(※1)あること、前回の教育訓練給付金受給から今回の受講開始日までに10年以上(※2)経過していることなど、一定の要件を満たす雇用保健の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合に支給。

  • ※1 平成26年10月1日前に旧制度の教育訓練給付金を受給した場合であって、初めて専門実践教育訓練を受給しようとする場合は2年、同年10月1日以降に旧制度の教育訓練給付金又は一般教育訓練給付金の支給を受けた場合は10年以上。
  • ※2 平成26年10月1日前に教育訓練給付金を受給した場合はこの取扱は適用されません。

支給額について

専門実践教育訓練の受講を修了した後、あらかじめ定められた資格等を取得し、受講修了日の翌日から1年以内に一般被保険者として雇用された方又はすでに雇用されている方に対しては、教育訓練費の20%に相当する額を追加して支給します。
この場合、すでに給付された(1)の訓練経費の40%と追加給付20%を合わせた60%に相当する額が支給されることとなります。よって当校の講座受講の際の支給額は上限96万円になります。

対象学科
・介護福祉学科

教育訓練給付金の支給申請について

専門実践教育訓練給付金の手続は、訓練対応キャリア・コンサルタントによる訓練前キャリア・コンサルティングにおいて就業の目標、職業能力の開発・向上に関する事項を記載したジョブ・カードの交付を受けた後、下記の書類をハローワークへ提出します。
この手続は、受講開始日の1ヶ月前までに行う必要があります。(支給を受けるための支給申請は、別途手続が必要です。)

厚生労働省のホームページも参考にしてください。
厚生労働省 教育訓練給付制度について

お問い合わせ先

盛岡医療福祉専門学校 入試広報課
担当:畠山 大矢
TEL:0120-514-124