2020年4月新設予定

歯科衛生士学科

(3年制)

歯科衛生士学科の特徴

実学重視でしっかり学ぶ3年間

  • 実務経験豊かな講師陣

    特徴01

    実務経験豊かな講師陣

    きめ細やかな指導体制の中で、歯科衛生への理解を着実に培うことができます。地域で活躍する講師が授業を実施。現場を知っているからこそ伝えられる医療従事者としての大切な心構えなどをわかりやすく熱心に指導します。

  • 特徴02

    地域連携で実習施設が充実

    机上では得られない知識・技術を学べる臨床実習。患者さんをはじめ、様々な人との関わりの中で感じ、考え、大きく成長することができます。そんな臨床実習を充実させるため、地域の多様な実習施設と協力し、経験豊富な実習指導者のもと、歯科衛生士としての専門性、人間性を養います。

    地域連携で実習施設が充実
  • 盛岡駅から徒歩圏内、最新の設備と学習環境

    特徴03

    盛岡駅から徒歩圏内、最新の設備と学習環境

    校舎は盛岡駅から徒歩圏内。学校内には現場に近い最新設備を完備。実践・演習を重視したカリキュラムで、実践能力を高めていけるようにしています。

歯科衛生士学科で取得できる資格

共に学んで、専門職を目指すために必要な資格取得を目指そう。

 

歯科衛生士学科のカリキュラム

即戦力となるための、実践的なカリキュラム。

  • 1年次

    基礎実習

    医療人の基本となる基礎を徹底的に習得します。歯科衛生士としての教育科目と専門科目の基礎となる科目を学びます。からだの構造や機能、病気やそれからの回復、社会との関わりなど、基礎的な実技も身につけます。

  • 2年次

    臨床実習

    実践的な授業と実習で、技術を習得します。臨床科目が主体です。後期に始まる臨床実習を見据えてのスケーリングや保健指導に学生の熱が入ります。前期も終わりになると、総仕上げをして、いよいよ校外での臨床実習開始です。

  • 3年次

    国家試験に向け総合学習

    技術的な訓練だけでなく心遣いまで身につけます。診療所での臨床実習だけでなく、幼稚園や学校、施設などでの臨地実習で大忙しです。現場では知識や技術だけでなく、協調性や患者さん・周囲の方への心遣いの大切さも学びます。