社会福祉学科

近畿大学九州短期大学併修

社会福祉学科の特徴

幅広い支援をする為に教養と実践を3年でじっくり身につけます。

  • 授業風景の様子

    特徴01

    さまざまなニーズに対応できる知識と
    相談援助技術を磨き「頼れる社会福祉士」を目指す。

    病気や障がい、その他さまざまな理由で生活に困っている人たちの相談にのり、適切な支援に結びつける自立生活を支えるのが社会福祉士。社会福祉士指定科目をしっかり学び知識を身につけるとともに、相談援助のロールプレイングやディスカッションなどの演習や、3年次に行う相談援助実習で社会福祉士に必要な技能を実践的に学びます。

  • 特徴02

    「何をするべきか」を考え、行動する人間に成長できる
    カリキュラム&課外活動

    授業では単に制度や法律、方法論を学ぶのではなく、社会の仕組みや人との関わりなどについても深く考察していきます。また地域福祉実践などのボランティア活動では、学生自身が企画から実施、振り返りまでを主体的に行うことで、自ら考え実践する能力を高めます。

    社会福祉学科の実習の様子
  • 社会福祉学科の座学の様子

    特徴03

    教養を深める短期併修 2年間の履修で
    短期大学士(短大卒資格)も取得できる。

    短期大学科目では社会福祉に関する基礎知識とともに一般教養を学びます。実際の仕事に役立つビジネス実務の知識、ITや情報処理などのパソコンの技能も身に付け、2年間で短期大学を卒業し、短期大学士を取得します。

社会福祉学科で取得できる資格

共に学んで、専門職を目指すために必要な資格取得を目指そう。

社会福祉学科の就職実績

卒業後、多くの先輩たちが福祉の業界で活躍しています。

  • 社会福祉学科の就職率

    過去3年間の就職率

    98.3%

    主な職種
    • ・社会福祉士(ソーシャルワーカー)
    • ・生活相談員
    • ・生活支援員 等
    専門就職率96.6%
  • 主な就職先

    • 社会福祉法人 宮古市社会福祉協議会
    • 社会福祉法人のぞみ会 希望ヶ丘学園
    • 障害者支援施設 緑生園
    • 特別養護老人ホーム 千年苑
    • 秀峰苑介護支援センター
    • 特定非営利活動法人 第二のわが家

※平成24年3月〜26年3月卒業生の就職希望者58人中59人が就職

 

社会福祉学科のカリキュラム

即戦力になるための、実践的なカリキュラム。

前期 MON TUE WED THU FRI
9:30~10:20 現代社会と福祉 介護概論 相談援助の
基盤と専門職
相談援助の
理論と方法
障害者に対する
支援と障害者
自立支援制度
10:30~11:20 現代社会と福祉 生活福祉論 相談援助の
基盤と専門職
相談援助の
理論と方法
障害者に対する
支援と障害者
自立支援制度
11:30~12:20 児童や家庭に対する支援と児童・
家庭福祉制度
社会倫理と
社会システム
生活情報論 LHR 介護技術
13:20~14:10 児童や家庭に対する支援と児童・
家庭福祉制度
社会倫理と
社会システム
保健医療
サービス
健康科学 介護技術
14:20~15:10 住生活論 ボランティア実践 地域福祉の
理論と方法
低所得者に
対する支援と
生活保護制度
-
15:20~16:10 住生活論 ボランティア実践 地域福祉の
理論と方法
低所得者に
対する支援と
生活保護制度
-

※時間割はあくまで一例です。変更になる場合もあります。

高齢者に対する支援と
介護保険制度
高齢者の生活とそれを取り巻く社会情勢を知り、福祉・介護ニーズと介護保険法などの高齢者福祉制度について理解します。また、介護の概念や技法、高齢者への相談援助活動に必要な知識を学びます。
ボランティア実践
被災地や西和賀町、その他各種福祉施設でのボランティア活動を通して、福祉現場や地域、対象者への理解を深めます。
社会福祉学科の実習の様子

先輩からのメッセージ

福祉の分野でたくさんの経験 そして幅広く仕事がしたい!

食事、入浴、登校など入所している子どもたちの生活に関わるほぼ全般を支援しています。障がいが重い子が多いので、今この子は何を訴えているのか何を求めているのかなど、行動や表情から汲み取るように心掛けています。子どもたちは私たち職員の声掛け一つで変わってきます。この前までは出来なかった事がだんだんできるようになり、日々成長していく瞬間に立ち会えた時は本当に嬉しいです。

私は介護に限定せず幅広く福祉に関わる仕事がしたいと思っていたので、社会福祉学科で学びました。様々な分野で活躍されている方が講師として授業をしてくださったので、仕事に対する明確なイメージを持つことができ、どの分野で働きたいかを考える時にも役立ちました。今後はさらにいろいろな経験を積んで、様々な問題に対応できる社会福祉士になりたいと思っています。

社会福祉学科卒業 吉田 春香さん

社会福祉法人のぞみ会
希望ヶ丘学園

吉田 春香さん(岩手女子高卒)