お知らせ

【社会福祉士通信教育コース】専門実践教育訓練給付金制度の対象講座です。

2019/10/30 更新

もりいの【社会福祉士通信教育コース】は専門実践教育訓練給付金制度の対象講座です。

「資格取得をしたい」「新しい仕事に挑戦したい」そんな皆さん、キャリアアップのために本制度を利用してみませんか―

Q.専門実践教育訓練給付金制度とは?

A.働く方の能力開発やキャリアアップを支援するため、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し、一定の要件を満たした方に対して受講費用の一部を給付する制度のことです。

 

Q.給付額は?

A.教育訓練経費の50%(年間上限40万円)です。さらに修了後、受講した専門実践教育訓練が目標としている資格取得などをし、修了日の翌日から1年以内に一般被保険者等として雇用された場合は、さらに教育訓練経費の20%にあたる追加支給を受けることができます。この場合の支給額合計は、最大で教育訓練経費の70%(年間上限56万円)となります。

 

Q.受給の要件は?

A.一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者等(在職者)または一般被保険者等であった方(離職者)が対象です。受給資格要件を満たしているかどうかは、お近くのハローワークで照会することができます。2020年4月入学を検討している方は、2020年2月末日までに管轄のハローワークで受給資格の確認を行う必要があります。

 

その他、制度に関する詳細はハローワークHPをご確認ください。

※受給資格に関する照会について本コースではお答えできかねます。ハローワークへお尋ねください。

※本制度は精神保健福祉士通信教育コースでは利用できません。

 

*******************************************

盛岡医療福祉専門学校

社会福祉士・精神保健福祉士通信教育コース

TEL:019-625-7500

mail:swtsushin@morii.ac.jp

MCL専門学校グループ